桜餅参式・改

色んなゲームのメモ用

悪堕ラビリンス-囚われ魔王と奈落の狂人- メモ



がっつりR-18なゲーム。

自分なりの攻略方法を書きとめておきます。




2,3ターン目までに採掘場を必要な分だけ作っておく。フロアスキルはメダル優先。
フロアは全部ラビリンスと繋がるように作ると全部のフロアに全部のフロアスキルが行き届く。どっか一箇所でも陥落するとラビリンスに踏み込まれる危険性があるが、フロアスキルが強力なので基本的にはこの方法が一番良い。
大きさ・数・メダル以外の採掘場スキルは、攻略方法によって異なる。
3×3を大量に作ったり、大きめのを2、3個作ったり色々。そこは自分がやりやすいと思った奴でOK。
個人的には4×4を3~4個、メダルが間に合わなくなったら1個追加みたいな感覚。
何はともかくメダルを最優先に集める。フロアスキルは強力だがその分メダルを多く使う。部屋を作るたびに必要になりレベルアップにも必要。部屋数にもよるが収入1000で漸く安定するレベル。
ジェム・ゴールドは部屋の作り方によって必要量がバラバラだが、どの方法でも最終的には余るのであまり多く作り過ぎないように。エーテルは敵を倒しても手に入るのでそこまで重要じゃない。

配置するモンスターもやり方によるが、他の攻略情報で得たエレメンタルとインプが本当に便利。
二匹とも援護○で隣接してるフロアの敵も攻撃する。この時援護しやすいような通路作成を心がけると良い。なるべくすぐに援護できるよう1マス繋ぎが良いが、ラビリンスと繋げるほうを優先的に。アンドゥや通路削除はできないので慎重に。
援護×のモンスターも強いには強いが結局数の暴力には敵わない。逆にエレメンタルやインプの数の暴力は凄まじいものがある。
ダンジョンが広すぎると援護に行ってる間に留守になってる部屋に敵が沸いて陥落されてしまう事もあるが、エーテル消費で直接攻撃できるので出来ればそれでしのぎたい。
上記の理由の為に援護×のモンスターを置いてもちょっとの時間しか稼げない。エーテル消費攻撃でも敵を倒せればエーテルは手に入る。エーテル消費量を上回るエーテルも手に入る可能性もある。
フロアを陥落されるとそのフロアが機能しなくなる・その部屋に配置したモンスターが復活しなくなるので割とダイレクトに戦力低下になる。
そのフロアの収入も消えてしまうので、ケチケチせずエーテル消費攻撃をぶっぱなした方が結果的にエーテルを節約できる。

さすがに126ものジェムが必要な最強魔物のドラゴンになると下記のグレイブヤードが整った状態ならば無双し始める。リッチをつけてやると結構長持ちする。
例えば6×6のグレイブヤードを作りエレメンタル×3、リッチ、ドラゴンという配置にすれば、エレメンタルが援護に出払ってる間、ドラゴンとリッチが留守を預かり、グレイブヤードで弱ってる敵をドラゴンとリッチが攻撃&リッチが回復。といった具合。


4ターン目以降はグレイブヤードをメインに作る。この作品は味方(魔物)ステータスより敵(人間)ステータスの方が高く、数も多いので弱体化の方が効く。幾ら鍛えても味方サイドは死にやすいので味方強化の兵舎は意外と頼りにならない。
ただ本拠地であるラビリンススキルの内、フロアの耐久を上げるスキルと自然回復するスキルは上げておきたい。
グレイブヤードを4、5部屋程作り全てにウィークⅤをつけておけば攻撃力を80~90%ほど低下でき、ほぼ無力化できる。
また、毒牙をつければフロアを護るユニットが全滅しても継続的にダメージを与えれる。ダメージ量は結構多く、ライフ半分ぐらいまで減った敵なら放置でOKなくらい。毒牙は防御力無視の固定ダメージなので、防御力を下げるアーマーブレイクより有効。
移動速度低下は効果量は多いが、フロアを護るのに何も役に立たない。そもそも敵は入り口から来るとかではなく、全フロアの中からランダムで沸いてそのままフロア攻撃に移るので敵は移動する必要すらない。陥落した後の移動とかぐらいには効果を発揮するが、そもそも陥落を防ぎたいので、陥落した後のことを考慮するよりだったら陥落しない方法を考慮しよう。広いフロアなら多少効果はあるかもしれないが、遠距離攻撃する敵にはどのみち意味がない。


まとめるとこんな感じ。
・採掘所4×4を4~5個を目処に作る。フロアスキルはメダル最優先。他はゴールド>ジェム>エーテル。物量作戦でいくならゴールド>エーテル>ジェム。
・グレイブヤードは可能ならば6×6のサイズで、これも5個を目処に作る。フロアスキルはウィークネス&毒牙。3スキル部屋なら+アーマーブレイク。移動速度低下はいらない。
・上記の部屋全部をラビリンスで繋げるように通路を確保する。
・ラビリンスフロアスキルはリジェネ>フロアHPUP>>DFUP>ATKUPな感じ。





ヒロイン能力一覧表。
※ヒロインのステータスは洗脳段階4(ハート4)の時のもの。
キャラ名 ステータス攻撃手段オススメ度備考
ムイHP345 10+3/10+3通常攻撃
ダブルスラッシュ
★★☆☆☆初期洗脳ヒロイン。チュートリアル部分で必ず洗脳する事になるので洗脳後ミニイベントがなく、洗脳段階のエーテル消費もない。
その代わりステータスは低く攻撃手段も単体のみで後半は力不足感が否めない。
チュートリアルで必ず洗脳する為か、唯一洗脳後でもストーリーに出てくるヒロイン。
アイリスHP405 10+3/15+5通常攻撃
ワールウィンド
★★☆☆☆戦士タイプ。操作ヒロイン時は大体ムイと同じ感覚で操作できる上、ディフェンスが硬い。
攻撃2もワールウィンドと周囲攻撃になっているのである程度の複数も対処可能。
ただ序盤は操作は初期ステータスが弱めなムイにして、アイリスは重要な場所に置く方法が効率よいと思う。
メイHP338 12+4/12+4フロストボルト
ヒーリング
★☆☆☆☆チャプター2までで加わる三人の中では数値上はATKが一番高いが、攻撃2がヒーリングと回復魔法な為、体感的には攻撃力は低く感じる。
また、DEFはそこそこだがHPが低く配置してる場合でも操作してる場合でも気を抜くとすぐにやられる。
自身に殲滅力がないのも加わって配置の場合は更にやられやすい。殲滅力の高い魔物やヒロインと一緒に置くと良い。
ルミカHP315 18+7/10+3ファイアボルト
インフェルノ
★★★★★HPとDEFこそ最低レベルだが、攻撃力が非常に高く、使う魔法も単体・範囲と揃っており、
火属性は付加効果がない代わりにダメージ高めになってるので、通常ヒロインの中では屈指の火力を持つ。
欠点の打たれ弱さは操作ヒロインにする事である程度カバーできるので、洗脳できるようになったらなるべく早めに操作できるようにしておきたい。
操作ヒロインで相手ヒロインを撃破するとボーナスCGが解放できる。火力が高いという事は撃破しやすいという事なので、ハート4まで上げておいて損はない。
エリィHP385 10+3/14+5通常攻撃
ヒーリング
★☆☆☆☆ヒーリングで回復出来る分、アイリスより若干HPとDEFが落ちる。耐久力のある回復役と言った印象。
回復してもどうしようもない場面が結構あるのでイマイチ活躍しづらい。復活が遅いという事を考えるとリッチの代わりとも言いづらい。
ちょっと微妙なステータス。
ソプラノHP378 14+5/12+4通常攻撃
フロストウェポン
★★★★☆バランスが良い、ハイスペックな能力を持つ。フロストウェポンは範囲攻撃扱いなので使いやすい。
ただそれ以上にルミカの火力が強く、加入が一つ遅いだけだけど結構遅く感じる。
操作ヒロインでルミカの低耐久力を扱えれない場合はソプラノを操作するのも有り。
ノアHP356 16+6/10+3エナジーボルト
ヒーリング
★★★☆☆雷属性のエナジーボルトは他のボルトと比べると射程が短いが、代わりに狙いをつける必要はなく、相手の真上に自動で落ちてくれるので確実に攻撃ができる。
HPの分ルミカよりは多少耐えるが、代わりにルミカと比べてATKが落ちてて攻撃2も回復魔法のヒーリング。
殆ど同じ攻撃構成のメイより使いやすいと思う。
アースラHP405 10+3/15+5通常攻撃
ワールウィンド
★☆☆☆☆ストーリーでは何か色々と強い言葉を並べられてるが、攻撃方法も能力もアイリスと全く同じというちょっとガッカリな能力。使えるタイミングも最後だけ。
せめて固有の何かがあって欲しかった。
ユミルHP338 12+4/12+4フロストボルト
ヒーリング
☆☆☆☆☆神様はまさかのメイと同じ能力・攻撃方法というとてもガッカリな能力。
ヒーリング持ち自体はメイ・エリィ・ノアと揃っているので、今更増えても嬉しくない。
攻撃方法1が連射できない代わりに範囲魔法なら評価は違っただろうがそういう訳でもない。
人手に困ってたりCG埋めとかでなければ洗脳するメリットはあまりない。
リリスHP315 18+7/10+3エナジーボルト
ライトニング
★★★★☆ルミカと同じ能力だが、使う魔法が違う。雷属性魔法の特徴はノアのところでも触れたとおり。狙いをつけなくて良いので楽。
しかし最後加入なので使うタイミングが殆どない。メイやムイと一緒の部屋に置いて殲滅係にでも。
シエスタHP80 7/5インフェルノ
ブリザード
?????クリアすると二週目以降使えるようになる隠しキャラ的なメインヒロイン。とてつもなく弱い。その上洗脳が出来ないので洗脳補正も入らない。
攻撃方法は通常攻撃に該当するものがなく、範囲魔法二種類。クールタイムが短縮されてるので交互に撃てる。
そしてこっそり他のヒロインと違って最大レベルが20ではなく50である。エーテル上げ等で気長にLvを上げると……
欠点はヒロインのLvはチャプタークリアでリセットするので引き継がない事か。なので一々上げなおす必要がある。


後半ヒロインがイマイチと感じるのは大体ルミカの所為。ソプラノの加入がもう少し早ければ…




ラスボスだけは格段の強さを持ち上記の攻略法が通用しない。
ラスボスはラビリンスから繋がり的に一番遠いフロアに出現する。なのでラビリンスとフロア全部繋いでると、どこに出てくるか分からない。

攻略法は以下の通り。
①最終面だけダンジョンの作りを変え、一部屋ずつ繋げる形にし、全ての部屋にドラゴン等の強力魔物や洗脳ヒロインを配置し、地道に削っていく。
②ひたすらグレイブヤードを作って全部繋げ、ウィークⅤ・アーマーブレイクⅤ・毒牙Ⅴを繋げて完全無力化を試みる。
③君が死ぬまでかエーテルが尽きるまでエーテル消費攻撃を続けるのをやめない。

一番楽かつ確実なのは③。少なくとも難易度ナイトメアまでは③でなんとかなる。
②は通用すれば楽かもしれないが下準備が大変過ぎるのでオススメしない。






エンディングは三つに分岐する。メインヒロインへのお仕置きの仕方によってルート変化。

・Aエンディング(従順END)
チャプター4までに犯すと殴るを両方とも一回以上行うとこのルートへ行く。
チャプター4最後でシエスタに拒絶された場合に犯せば確定。
チャプター3まで犯して拒絶されなくてもチャプター4最後だけ殴るでもこのルートになる。
プリンの匠。

・Bエンディング(色欲魔王END)
チャプター4最後までに全部犯すだとこのルートへ行く。
一回でも殴るとAルートになりBルートにいかなくなる。
シエスタがHの快楽に落ちちゃうEND。ただ主人公が結局クズなのでちょっと後味悪い。

・Cエンディング(裏切りEND)
チャプター4までに全部殴るか、Aと同じ進め方でチャプター4最後でシエスタに拒絶されたときに犯さずに殴るとこのルート。
一回以上犯しても最後に殴ればこっち?そこは未検証。全部殴るとこのルート確定。
ストーリーに未洗脳ルミカが関わるのでルミカ未洗脳も条件?
けど2→3の際に先にアイリス洗脳してもアイリス未洗脳状態でストーリーに出てきたので不明。
後味悪すぎなバッドエンドなんで注意。主人公のクズ度MAX。

因みに実績に「エンディングコンプリート」があるので、実績解除目的ならABC全部一通り見る必要はある。



犯すほうが重罪のはずなのだが、殴る方が抵抗あるのは何でだろね。暴力はいけません。実際殴った方のEDはアレですし。
洗脳したヒロインでも分岐するとか何とかの情報はあるけど、AとBは全員洗脳でもOK。Aは中途半端洗脳でもOK。Cは分からない。
  1. 2017/07/24(月) 21:45:44|
  2. メモ

プロフィール

綾月

Author:綾月
かつての三国志大戦中心のブログ。
今は主にゲームのメモとして活用。
メインはツイッター。知り合い専用鍵付きアカウントにつきフォロワー募集はしてません。

カテゴリー